いびき 頭

いびきと頭の位置

いびきと頭の位置よりも、いびきをかかないためには横を向いて寝るようにすることです。それは舌とのどが関係してきます。舌はのどの一番奥までつながっていて、仰向けで寝ている時には舌の重みで自然にのどの奥におおいかぶさるようになり、呼吸が通る気道を狭くしてしまうのでいびきをかき易くなるのです。

したがって、頭や体が横向きになるように枕の下に本などを入れて枕に傾斜をつけておくことを試してみてください。そして、枕を違うものに変えてやや高めにすると頭と体全体がやや傾斜して体を起こし気味にしますから、いびきをかきにくくなります。

つまり、やや身体を起こした状態にして寝ると、のどが狭くなりにくいのでいびきをかきにくくなります。しかし、これには限度があり、枕が高すぎると今度は首が前に曲がってしまいますから、逆にいびきをかき易くなってしまいます。ですから、いびきが止まらない時には枕で頭の高さを色々と調節するようにしてみてください。

いずれにしても、いびきはのどを通る空気の道が狭くなるために起きる現象ですから、頭の位置はのどを圧迫しないようにすることが大切です。それから、寝ている時に部屋の中が乾燥していると鼻の粘膜が乾燥してしまいます。そして、鼻でスムーズに呼吸することが出来なくなり、いびきが起きやすくなります。

オススメ!いびき対策グッズ

いびき対策

【 イビキノン(いびき改善サプリメント) 】

飲むだけでいびきが静かになるサプリメント!
健康、安眠、疲れやすい体質の改善に。
今なら80粒に増量中です!


いびき対策

【 スノアゴン 】

首に巻いて眠るだけでいびきを防止できます。
眠り心地も素材が良いので不快に感じません!
新しいいびき対策用品として注目されています。


いびき対策

【 アンチスノアリング 】

指輪をすることによっていびきストップ!
ツボを刺激することによりいびきを防止します。
旅行中などにこっそり持っていくにも便利。