いびき 歯ぎしり

歯ぎしりをする人はいびきをかく?

いびきや歯ぎしりは近くで寝ている人にとっては迷惑なものですが、当の本人は気づかないものです。歯ぎしりは、眠っている間に顎を動かす咀嚼筋が活発に活動するために起こりますが、ストレスが歯ぎしりの主な原因だと考えられています。例えば熟睡の状態から浅い眠りに移る時に顎を動かす神経系とそれを抑える神経系が同時に活動を始めますが、顎の動きを抑える神経系が遅れると歯ぎしりが起こります。そして、歯ぎしりの原因になるストレスは同時にいびきをかく原因にもなります。

歯ぎしりは相当強い力歯にかかりますから、歯が磨耗して噛み合わせが悪くなります。歯ぎしりを治す決め手になる治療法はありませんから歯を保護するマウスピースを作ってもらい予防しましょう。

そして、いびきは仰向けに寝ると起こりやすくなりますが、仰向けの姿勢では空気の通り道の気道が狭くなり、呼吸の空気がのどと摩擦するためにいびきが起こるのです。歯ぎしりもいびきも原因は様々ですが、歯ぎしりをする人は同時にいびきをかくことも多いようです。それは歯ぎしりといびきに共通する原因があるからだと考えられますが、今のところもっとも共通しているのは先に述べたようにストレスではないかと考えられています。

オススメ!いびき対策グッズ

いびき対策

【 イビキノン(いびき改善サプリメント) 】

飲むだけでいびきが静かになるサプリメント!
健康、安眠、疲れやすい体質の改善に。
今なら80粒に増量中です!


いびき対策

【 スノアゴン 】

首に巻いて眠るだけでいびきを防止できます。
眠り心地も素材が良いので不快に感じません!
新しいいびき対策用品として注目されています。


いびき対策

【 アンチスノアリング 】

指輪をすることによっていびきストップ!
ツボを刺激することによりいびきを防止します。
旅行中などにこっそり持っていくにも便利。