いびき 鼻

いびきと鼻の構造の関係

いびきと鼻は関係があります。特に鼻詰まりなどの場合にいびきのことを考えるのであれば耳鼻科や耳鼻咽喉科で診療を受けるようにしましょう。耳鼻科や耳鼻咽喉科では鼻の中やのどの形、扁桃腺などを調べて病気がないかどうかを検査します。鼻に関係するいびきの原因には鼻疾患や鼻中隔湾曲などや鼻炎の悪化があります。閉塞しやすい鼻疾患の場合には手術をすることもあります。これは鼻の構造に不具合があると鼻呼吸がスムーズに出来なくなり、その結果口呼吸をするのでいびきをかきやすくなるからです。

耳鼻科や耳鼻咽喉科で詳しく鼻を診察して鼻炎を治せば手術をしないでもいびきを解消出来るかも知れません。また、副鼻腔炎やアレルギー性鼻炎などで鼻が詰まるとか鼻の分泌物が多い場合にはいびきをかきやすくなりますから、投薬での治療も出来ます。そして、耳鼻科や耳鼻咽喉科でいびきの原因を調べて、場合によっては大学病院を紹介してもらい、大学病院で保険が効く範囲でいびき改善手術をしてもらうようにしましょう。最近はいびき外来のある病院も増えていますからいびきの原因が鼻の構造に関係しているような場合にはまず耳鼻科での診察を受けることです。

また、耳鼻咽喉科では扁桃肥大やアデノイド肥大、のどの狭窄や異常なども診察してもらえます。いびきと耳鼻咽喉科は密接な関係がありますからいびきがひどい場合には是非耳鼻科や耳鼻咽喉科での診察を受けることをお勧めします。

オススメ!いびき対策グッズ

いびき対策

【 イビキノン(いびき改善サプリメント) 】

飲むだけでいびきが静かになるサプリメント!
健康、安眠、疲れやすい体質の改善に。
今なら80粒に増量中です!


いびき対策

【 スノアゴン 】

首に巻いて眠るだけでいびきを防止できます。
眠り心地も素材が良いので不快に感じません!
新しいいびき対策用品として注目されています。


いびき対策

【 アンチスノアリング 】

指輪をすることによっていびきストップ!
ツボを刺激することによりいびきを防止します。
旅行中などにこっそり持っていくにも便利。