いびき 扁桃腺

扁桃腺が腫れるといびきをかく?

いびきをかく原因に扁桃腺肥大があります。扁桃腺が大きいと眠っている時に呼吸の通り道である気道を狭くしてしまい、狭くなった気道を無理に空気が通るために摩擦音が出ますが、その摩擦音がいびきなのです。扁桃腺炎で扁桃腺が腫れると肥大した扁桃腺が気道を塞ぐ形になり、いびきをかくようになります。

特に子どもの場合は気道が狭いうえにのどと扁桃が近いので鼻が詰まった時にいびきをかき易くなります。毎日のようにいびきをかく場合は扁桃腺が肥大しているためのいびきかも知れませんから耳鼻科で診てもらいましょう。また、子どものいびきの多くはアデノイドが大きいことや扁桃腺肥大が原因ですが、アデノイドが大きいと鼻呼吸がしにくくて口呼吸をするようになりますから、矢張りいびきをかき易くなります。眠っている時に十分な呼吸をすることが出来ないと大きないびきをかきますが、酸素不足と寝不足のために注意力が散漫になります。

通常、扁桃腺肥大やアデノイドは幼児の頃にピークが来ますから、あまりいびきが激しい時には手術も考えたほうが良い場合がありますから、医師と相談してください。また、扁桃腺肥大はいびきだけではなく、食べ物を飲み込みにくいとか高熱が出たりしますから注意して下さい。場合によっては手術で取り去ったほうが結果的に体に良いこともあります。

オススメ!いびき対策グッズ

いびき対策

【 イビキノン(いびき改善サプリメント) 】

飲むだけでいびきが静かになるサプリメント!
健康、安眠、疲れやすい体質の改善に。
今なら80粒に増量中です!


いびき対策

【 スノアゴン 】

首に巻いて眠るだけでいびきを防止できます。
眠り心地も素材が良いので不快に感じません!
新しいいびき対策用品として注目されています。


いびき対策

【 アンチスノアリング 】

指輪をすることによっていびきストップ!
ツボを刺激することによりいびきを防止します。
旅行中などにこっそり持っていくにも便利。