いびき 止める 方法

寝方を変える方法でいびきを止める

寝ているときのいびきを何とかしたいと思っている人は多いはず。いびきをかいていると、近くで寝ている家族に白い目で見られるし、大きな音を立てて寝ていると思うと恥かしい。しかし、「いびきをかかないようにする!」と決意しても、寝ているとき無意識にかくものだからどうしようもない……いびきをかいてしまう人は、こんな風に頭を悩ませているのではないでしょうか? そんな悩みを簡単に解決する方法があります。

寝る向きを横向きにする。たったこれだけで、いびきを改善することができるのです。「本当にこんなことで?」と疑問に思う人もいるかもしれませんが、もちろんしっかりとした理由があるのです。まず、いびきが起こる原因の1つに気道が塞がっている、ということがあります。塞がっていると起きるということは、逆に言えば広げれば起きないということでもあります。気道が広がる体勢というのが、「横向きで寝る」体勢なのです。

なぜ、横向きなのか。仰向けで寝ると、喉が首の肉に圧迫されやすくなってしまうので、それだけ気道が狭くなってしまうのです。また、舌が喉に落ちやすくなることも、気道が狭まる原因になります。特に。肥満体型の人はこういったことが起こりやすくなってしまっています。しかし、横向きは仰向けと比べて喉にかかる負担が少なくなります。体が横を向いているため、舌が喉に落ちるということもなくなります。横向きで寝ると、いびきをかく原因を取り除くことができるのです。

横向きの体勢を維持するためには、抱き枕がオススメです。女性の方はぬいぐるみタイプの可愛らしい抱き枕にすると、ストレス緩和効果も得られより快適な睡眠をとることができて一石二鳥です。寝る向きを変えるだけの簡単ないびき解消法、今夜からさっそくチャレンジしてみましょう。

オススメ!いびき対策グッズ

いびき対策

【 イビキノン(いびき改善サプリメント) 】

飲むだけでいびきが静かになるサプリメント!
健康、安眠、疲れやすい体質の改善に。
今なら80粒に増量中です!


いびき対策

【 スノアゴン 】

首に巻いて眠るだけでいびきを防止できます。
眠り心地も素材が良いので不快に感じません!
新しいいびき対策用品として注目されています。


いびき対策

【 アンチスノアリング 】

指輪をすることによっていびきストップ!
ツボを刺激することによりいびきを防止します。
旅行中などにこっそり持っていくにも便利。