マウスピース 改善

マウスピースで改善

いびきの治療法で、患者に負担の少ないマウスピースを用いる方法があります。
いびきや睡眠時無呼吸症候群の治療に使われます。
特別に治療用として開発されたもので、効果は期待できるものです。

この治療法は鼻マスクや外科手術と違って、簡単にできるのも利点のひとつです。
装着すると寝ていても気道が確保され、いびきが起こりません。
その有効率は90パーセントに上ります。

正常な場合、寝ていても気道は十分開いた状態です。
しかし、いびきや無呼吸症候群になると、気道が圧迫された状態になります。
マウスピースを装着することで、下顎を持ち上げて気道を確保します。

マウスピースの形は一体型と上下分離型と二種類あります。

一体型は従来使われてきた形です。
最近になって分離型も使用されるようになりました。
分離型は、マウスピースを装着していても違和感がなく会話も可能です。

ボクシングでもマウスピースを使用しますが、これは医療器具でまったくの別物です。
この器具を装着することで、気道が確保できる特殊な形をしています。
また、マウスピースを支えるのに歯が上下20本程度必要になります。

歯周病や虫歯、顎関節に何らかの支障がある場合、装着できないこともあります。
マウスピースを使った治療法は簡単で他の治療よりも割安です。
そのうえ得られる効果も高く、身体に負担がないのが大きな利点です。

いびきでお困りの人は専門医と相談し、マウスピースを試してみてください。

オススメ!いびき対策グッズ

いびき対策

【 イビキノン(いびき改善サプリメント) 】

飲むだけでいびきが静かになるサプリメント!
健康、安眠、疲れやすい体質の改善に。
今なら80粒に増量中です!


いびき対策

【 スノアゴン 】

首に巻いて眠るだけでいびきを防止できます。
眠り心地も素材が良いので不快に感じません!
新しいいびき対策用品として注目されています。


いびき対策

【 アンチスノアリング 】

指輪をすることによっていびきストップ!
ツボを刺激することによりいびきを防止します。
旅行中などにこっそり持っていくにも便利。