いびき 寝方

いびきを抑える寝方

お父さんのいびきがうるさくて眠れない...、
たまの外泊で楽しみにしていたのに彼のいびきがうるさくて台無し...など、
いびきが原因で周りの人が睡眠不足になっているかもしれません。

いびきを止める方法はあるのでしょうか。
いびきはアルコールの摂取や、薬の服用が原因で起こることもあります。
また、肥満や加齢による筋力の衰えも原因に考えられています。

睡眠時にのどの筋力が低下するため、上気道が確保しにくくなり、
空気を吸い込む時に音が鳴るのがいびきとなって現れます。

どうしても今、いびきを止めたいと思う時、効果的な方法がいくつかあります。

まず、横向きに寝かせます。横に寝ることによって気道を確保することができます。
この方法で、一時的にはいびきを防止することができます。
次に、枕を取る、または低くしてみてください。

いびきをかく人は気道が狭くなっているため、
枕が高いとさらに気道が塞がれ大きないびきになることがあります。
また、下顎にテープを巻くのも効果的です。

口を開けたままいびきが起こっている場合、下顎に「U」の字のようにテープを巻いて
口を塞ぐことで一時的に防止することができます。
ただし、口で呼吸する人もいます。

窒息の原因になるので直接口に貼るのは避け、必ず下顎に巻きましょう。
これらは一般的な防止方法です。
効果は個人差があり、全ての人に効果的なわけではありません。

また一時的なものなので、慢性的ないびきには治療が必要です。

オススメ!いびき対策グッズ

いびき対策

【 イビキノン(いびき改善サプリメント) 】

飲むだけでいびきが静かになるサプリメント!
健康、安眠、疲れやすい体質の改善に。
今なら80粒に増量中です!


いびき対策

【 スノアゴン 】

首に巻いて眠るだけでいびきを防止できます。
眠り心地も素材が良いので不快に感じません!
新しいいびき対策用品として注目されています。


いびき対策

【 アンチスノアリング 】

指輪をすることによっていびきストップ!
ツボを刺激することによりいびきを防止します。
旅行中などにこっそり持っていくにも便利。