いびき 対策 おすすめ

これでいびきとサヨナラできる!おすすめ対策方法

いびきに悩まされつつも、具体的にどんなことをすれば治せるのかわからない。そんなアナタのために、オススメのいびき対策方法を紹介します。いびきの種類によっては、病院で専門的な治療を受ける必要がある場合もありますが、いきなり病院へ行くというのは敷居が高く感じる人がほとんどかと思います。なので、まずはすぐにできる簡単な方法を試していきましょう。

いびきを起さないためには、寝るときに気道を確保することが重要になります。そのためには、まず寝方を工夫する必要があります。仰向けで寝ることはNG。一見姿勢良く寝ているように見えますが、仰向けになると舌が喉に落ちやすくなる、首の肉で喉が圧迫されるという弊害が起きやすくなってしまいます。そうならないために、寝るときは横を向いて寝るようにします。横向きだと、気道が広がるためいびきをかきにくいのです。同じく気道を広げやすい寝方にうつ伏せで寝るという方法もありますが、これは腰に負担がかかりやすくなってしまうので、横向きで寝るほうがベストだと言えます。横向きの姿勢を維持するためには、抱き枕を使う方法があります。大きめのぬいぐるみを代替品として使うのもアリです。

寝方の他に、寝る環境を整えることもいびき対策になります。オススメは、アロマを使うこと。アロマには自然治癒力を高める効果があるため、のどの充血を抑え鼻の通りを良くすることができます。また、リラックス効果もあるため、ぐっすりと眠ることができます。数滴のアロマオイルで数日間効果を持続させることができるという点から、経済的でもあります。

多くの人は、寝方や環境を工夫するだけでいびきを改善することができます。もういびきで悩む必要がなくなります。さっそく今日から実践してみましょう。

オススメ!いびき対策グッズ

いびき対策

【 イビキノン(いびき改善サプリメント) 】

飲むだけでいびきが静かになるサプリメント!
健康、安眠、疲れやすい体質の改善に。
今なら80粒に増量中です!


いびき対策

【 スノアゴン 】

首に巻いて眠るだけでいびきを防止できます。
眠り心地も素材が良いので不快に感じません!
新しいいびき対策用品として注目されています。


いびき対策

【 アンチスノアリング 】

指輪をすることによっていびきストップ!
ツボを刺激することによりいびきを防止します。
旅行中などにこっそり持っていくにも便利。