いびき 疲れ

疲れているといびきをかく?

殆どの場合、疲れている時にはいびきをかきやすいものです。特に疲れを癒すためにアルコール類を飲み過ぎたりするといびきをかきやすくなります。しかし、いつもはいびきをかかない人が疲れた時にかくいびきは単純性で一時的ないびきですから、それほど心配することはありません。

しかし、毎日のように疲れて、疲れが蓄積されてしまうともう単純ないびきではなくなります。毎日いびきをかくようになると習慣性いびき症になります。自分ではいびきをかいているという自覚はありませんが、このように毎日いびきをかくのはそれだけ体内に取り込む酸素の量が不足することになりますから、疲れは取れなくなってしまいます。

そして、結果的には睡眠不足の状態になりますから日中の眠気や集中力が欠けるなどの形で生活に影響が出てきます。また、いびきによっては危険な病気の原因や遠因にもなりますから、疲れが続くことは良くないのです。また、いびきは年齢にも関係していて年齢が高くなるほどいびきをかきやすくなります。いずれにしても年齢相応の仕事をして体や気持を疲れさせないように心がけたいものです。

しかし、疲れとは別に寝る時の姿勢によってはいびきをかいたりかかなかったりもしますから、単に疲れたからいびきをかくのは仕方がないと思わないで、例えばなるべく横向きに寝るとか高い枕を使わないようにするとか寝る時の姿勢も考えてみましょう。

オススメ!いびき対策グッズ

いびき対策

【 イビキノン(いびき改善サプリメント) 】

飲むだけでいびきが静かになるサプリメント!
健康、安眠、疲れやすい体質の改善に。
今なら80粒に増量中です!


いびき対策

【 スノアゴン 】

首に巻いて眠るだけでいびきを防止できます。
眠り心地も素材が良いので不快に感じません!
新しいいびき対策用品として注目されています。


いびき対策

【 アンチスノアリング 】

指輪をすることによっていびきストップ!
ツボを刺激することによりいびきを防止します。
旅行中などにこっそり持っていくにも便利。