いびき 止める

いびきを止める方法

いびきを止める方法はいろいろあります。まず、これらの方法を見る前にいびきの原理をおさらいしてみましょう。いびきは呼吸するための気道が狭まくなり、気道が振動することで起こります。したがって、いびきをかかないためには基本的に気道を確保する事が大切になります。

いびきを止める一番簡単な方法は寝ている時の体を横向きにする事で、横向きになることで気道に負担がかかりにくくなります。しかし、寝る時には横を向いていても眠ってしまうと無意識に仰向けになってしまっている場合がありますから、あらかじめパジャマの中にテニスボールを入れて体が仰向けになるのを防いでみましょう。布団を斜めにして横向きの姿勢になりやすくするのも一案です。

もう一つはボクサーのようにマウスピースを使う方法です。気道を確保するためにマウスピースを噛んでのどを浮かせることで、気道を確保するのですが、このいびき専用のマウスピースは市販されていますから簡単に入手することができます。

また、鼻に障害があり鼻呼吸ができないような場合のいびきはその鼻の病気を治すことで鼻呼吸がスムーズに出来るようになりますから、いびきを止めることが出来ます。

しかし、これらの方法で一番のお勧めはなるべく意識して横向きの姿勢で寝ることでしょう。ただしこれには鼻炎などで鼻詰まりがないことが条件になります。そして、それでもうまく寝られない時にマウスピースなどを使うことにしましょう。

オススメ!いびき対策グッズ

いびき対策

【 イビキノン(いびき改善サプリメント) 】

飲むだけでいびきが静かになるサプリメント!
健康、安眠、疲れやすい体質の改善に。
今なら80粒に増量中です!


いびき対策

【 スノアゴン 】

首に巻いて眠るだけでいびきを防止できます。
眠り心地も素材が良いので不快に感じません!
新しいいびき対策用品として注目されています。


いびき対策

【 アンチスノアリング 】

指輪をすることによっていびきストップ!
ツボを刺激することによりいびきを防止します。
旅行中などにこっそり持っていくにも便利。